てんかんは誰しもなる可能性がある病気です。どのような病気なのか、治療法にはどんな方法があるのかを事前に知っておきましょう。

医者と患者
  • ホーム
  • てんかん治療薬の通販サイトの安全性

てんかん治療薬の通販サイトの安全性

悩んでいる男性

てんかん治療薬は、欠かさず飲み続けることで発作を抑える大事な物です。
引越や、転勤など色々な事情で入手出来ないという事があってはならない物です。
しかし、実際問題としててんかんの治療薬を貰いに通院が出来ない時は少なからずあります。
そんな時にどうしたら良いかといえば、通販サイトから入手するという手段があります。

国内では、薬を販売する際の法律がきめられており薬局で扱える種類しか通院無しでは手に入りません。
しかし、法の抜け道という物があり個人で海外から通信販売で購入することができるのです。
実際にwebを検索してみると、かなりの数の海外から薬を送付する輸入代行サイトが運営されています。
では、この薬の安全性はどうなのかというのが最大の疑問になります。

結論から言えば、薬の成分は同じか同等効果を得られる物を扱っています。
安全性も証明されている薬の扱いになりますので、安心して購入できる事には間違いありません。
では、てんかんの薬をwebで海外から個人輸入した場合、リスクは無いのかという話しになります。
厳密に言えば、リスクがゼロとは言えないのです。

処方される薬は、医師が診察をした上で副作用などがでていないか通院時に診察しています。
しかし、個人で購入して服用する場合は自己管理がベースになります。
ですから、副作用などの注意事項を確認して自己観察しながら使用することが前提になってくるでしょう。

最後に、同等程度の効果の有る薬の場合は国内では認可されていない薬である場合があります。
医院で処方されて、認可されているものは副作用で重篤な症状が出たときは救済措置が適応されるのが特徴です。
個人輸入の場合は、適応されないことだけは忘れずに利用する事が大事です。

サイト内検索
人気記事一覧